「森のカフェ便り」 Vol6森のカフェに夏が来た!
暑い・・・今年も蒸してまいりました。「森のカフェ」の共同経営者のロムです。暑い夏を前に店内も夏仕様にチェンジということで・・・森カフェにも夏がやってまいりました。

夏仕様2

ブログ6-2

エメ「こんにちは!」
ロミィ「いらっしゃいませ!」
チッピー「うわぁ♪アイスだ!」
パム「アイス!!!」

ブログ6-3

ラキ「美味しそうなサンドですね」
ルク「この新メニューの”ルクサンド”、美味しすぎてほっぺたが落ちますよ~」

ブログ6-4

ロミィ「いらっしゃいませ!」
コア「おお~♪涼しげな店内」
クリン・コロン「キャー♪♬」
クリン「沢山あって迷っちゃう!」
ルク「こちらもおすすめですよ~♪特製!森カフェオーナーサンド&お弁当!」
コア「美味しそうですね~、実に(ゴクリ)」

ブログ6-5

ブログ6-6

マヤ「こんにちは♬夏らしくて、一段と素敵な店内に模様替えですね」
チッポロ「アイスだ!」

ブログ6-7

ルク「ありがとうございます!今日はラ二さんは?
マヤ「ラ二は朗読の仕事があって・・・後でお土産いただこうかしら」

ブログ6-8

ロミィ「ミコさん、ミアちゃん、ヒナ子さんもいらっしゃい!」
ミコ「ゴージャス・・・」
ルク「ねぇねぇ、ルクサンドも新発売だよ!」
ミア「ニャ!か、可愛いニャー♬」
ミアちゃんは、興奮すると、つい猫語が出てしまうんですよ。こりゃ幸先がいいな♪

ブログ6-9

ミア「ヒナ子さんは、どれがいいと思う?」
ヒナ子「ロムさんのキャラモノも魅力的ですが、ここはやはり新商品のルクサンドは外せません・・・」
ミア「なるほど、なるほど」

ブログ6-10

イートイン・コーナーのオープンカフェもリニューアル。ここ「森のカフェ」は、店内にあるドアを開けると・・・そこは四季折々のロケーションが楽しんでいただけるような仕組みになっておりますが、詳しいことは企業秘密ですのでご勘弁を♡

ラキ「ひんやりして気持ちいいなぁ」
マウ「可愛いアトラクションもあるなんて♬」
チッピー・パム「ΥЖ〇Й*!!!」
エメ「ウフフ♪大喜びね」

ブログ6-11

ブログ6-12

ブログ6-13

パム「ルクさん♬ルクさん♪」
チッピー「食べちゃダメ~」
ラキ「美味しく食べなきゃ、ルクサンドさん泣いちゃうよ」

ブログ6-14

ロミィ「ノエルちゃん、お待たせ♡」
エメ「涼しい森の中で、こんなにおいしいものを食べられるなんて嬉しい~」

ブログ6-15

コア「ここは・・気持ちいいですね」
コロン「アイス♪アイス♬」

ブログ6-16

クリン「すっごく可愛い!」

ブログ6-17

ルク「いかがですか?」
コア「いい匂い!最高ですよ!」

ブログ6-18

コロン「アイス、おいしい!!!」

ブログ6-19

チッポロ「うわーい!かっこいいなぁ!チッポロ号!ボクのチッポロ号だよー!」

ブログ6-20

マヤ「フフフ♪スリスリしちゃって・・・すごい気に入りようね」
ロミィ「溶けないうちに食べてね♪」

ブログ6-21

ブログ6-22

マヤ「ルクさんランチも美味しそうね~」
チッポロ「うん♪」

ブログ6-23

ロム「夏バージョンの森カフェ、いかがですか?」
ミコ「涼しげでいい感じ!」
ミア「ルクさんサンドもロムさん弁当もイケてるニャー!!!」

ブログ6-24

IMG_8231.jpg

ミア「ロミィちゃんの夏服、可愛い♡全部見せて~」
ヒナ子「ボンちゃん、アイス、とっても美味しいね♪」
ボン太郎「ニャニャー!」

ブログ6-25

ミコ・ミア・ヒナ子「わぁ~♡可愛いっ!!」
ロミィ「えへっ♡嬉しいな♪」

ブログ6-26

ルク「ミアちゃん、どうぉ、ルクサンド?」
ミコ「美味しいよ~!」
ミア「ルクさんみたいに超イケてる!!!」
ルク「え!えへへっ!だよねー、だよねー!」

ブログ6-27

こうして・・・夏に向けた”森のカフェ”のリニューアルは大好評で、ルクさん、ロミィ君共々ホッとして喜んだ初日でした。ロミィ君は、妖精の世界に里帰りしているハルムちゃんにも早くアイスクリームを食べてほしいなぁって・・・少し寂しそうだったけど。

ブログ6-28

ブログ6ST

森カフェブログ ラスト

次回は「仲良し*きょうだい日記」⑥ラビット歌劇団レポートⅠ、6月30日の更新予定です。よろしくお願いいたします♡

































スポンサーサイト
[2017/06/23 17:00] | 森のカフェ便り | コメント(8) | page top
「仲良し*きょうだい日記」⑤ミームのレッスン
こんにちは!ミヒロです。今日はミームのレッスンのお話です。ある日のこと・・・

ミヒロ「お帰り・・・」
ミーム「うわーん!お姉ちゃん」
ミヒロ「どうしたの?」
ミーガ「ミームちゃん、ダメ出しされましてん、ムジークせんせに」

ブログ1

ミーム「先生、こんにちは!今日もよろしくお願いします!」
ムジーク「こんにちは!今日も元気いっぱいだね」

ブログ5-1

ブログ5-2

ムジーク「今日はね、新しい曲をやろうと思っているんだよ・・・まず、いつも通り発声練習してから少しずつ歌っていこうか」

ブログ5-3

ムジーク先生は、私とミロの歌の先生でもあるの。今は劇団の方でも歌のレッスンは出来るんだけど、難しい曲の時は先生が頼り。先生は、今までとても多くのアーティストを育てたすごい方なんだけど、だからこそ小さな子でも生徒には厳しいの。

ミーム「あああ、ああああ~♪」
ムジーク「だいぶ声が出せるようになってきたね。ミームちゃんは、どちらかというとミロ君のようなアルトだね」
ミーム「はいっ!あああ、ああああ~♪」

ブログ5-4

ムジーク「では新曲のレッスンに入ろうか。付き添いだけじゃ退屈だろうから、ミーガさん、歌詞を読んでください」
ミーガ「えっ!は、はいっ・・・な、夏の思い出・・・
♪私の夏のお気に入り 優しいアルプスの山々に 爽やかな風が吹き抜ける
ラララ ラララ 小鳥たちのさえずりに思わずハミング口ずさむ
ルルル ルルル 私の歌に合わせるように湖面がキラキラさざめくよ
キラキラ キラ キラキラ キラ さざめくよ♪

ブログ5-5

ムジーク「ありがとう、ミーガさん。この歌は夏の爽やかな情景、景色を歌っているんんだけど、イメージできるかな?」
ミーム「はいっ」
ムジーク「じゃ、伴奏お願いします」

ブログ5-6

ムジーク「うーん・・・ちっとも景色が浮かんでこないな、ミームちゃんの歌は」
ミーム「・・・」
ムジーク「ルルルから・・・もう一回歌って。アルプス!爽やかな風!湖面!イメージして!」
ミーガ「(あかん!ミームちゃん、へこみはじめてるわ)」

ブログ5-7

ミームvsムジーク3

ムジーク「ダメだ。今日はここまでにしよう。次のレッスンまでに歌いこんできてください」
ミーム「・・・」
ミーガ「先生、ありがとうございました」
ミーム「あ、ありがとうございました」

ブログ5-8

帰ってきて、いきなり泣き出したミームにはびっくりしたけど・・・なるほどね。
ミーム「アルプスって何?コメンって何?」
ミヒロ「そうよね・・・わかったわ!アルプスじゃないけど、今度似てる景色を見に行きましょう!」
ミーム「え!ほんとに!?」
ミヒロ「そうすれば先生のおっしゃるようにイメージできるから」

ブログ5-9

ミーム「うわあぁぁぁぁl・・・!!!」

ブログ5-10-1

ミヒロ「どう?」
ミーム「わぁ、気持ちいい!すっごくキレイ・・・」
ミロ「フフフ・・・とっても素敵なところでしょ」
ミーム「うん!カノア兄ちゃんは残念でした」
ミヒロ「サッカーの練習試合じゃ、仕方ないわよ」

ブログ5-11

いつもの景色とは全然違う風景に、ミームは大興奮。
ミロ「お昼にしようか!」
ミーム「わーい!!!」

ブログ5-12

食べ終わって、しばらく、の~んびり清々しさを満喫して・・・

ブログ5-13

ミヒロ「♪私の夏のお気に入り♬」

ブログ5-14

ミロ「優しいアルプスの山々に♪」
ミヒロ・ミロ「爽やかな風が吹き抜ける♬」
ミーガ「ラララ ラララ♬」

ブログ5-15

ミーム「小鳥たちのさえずりに思わずハミング口ずさむ♪」
ミーガ「ルルル ルルル♪」
ミーム「私の歌に合わせるように湖面がキラキラさざめくよ♬」

ミーム1

ミーム2

ミーガ「キラキラ キラ キラキラ キラ♬」
ミーム「さざめくよ~♪」

ブログ5-16

ミヒロ「ちゃんと歌えてる!」
ミロ「ムジーク先生のレッスンの時とは」
ミーガ「全然違うズラ!」

ブログ5-17

次のレッスン・・・ミーガちゃん曰く・・・ミームが歌い終わって時のムジーク先生のお顔が忘れられないって(笑)先生、失礼をお許しください!
ミーガ「文字通り、目ェ回しはったわ」

ミーム「先生、こんにちは!」
ムジーク「こんにちは。宿題は・・・できたかな?」
ミーム「はい」

ブログ5-18

ムジーク「では、そろそろ課題曲、歌ってみようか、伴奏スタート!」
ミーム「私の夏のお気に入り♬優しいアルプスの山々に~♪爽やかな風が吹き抜ける♬」

ブログ5-19

ビックリ4

ミーム「~さざめくよ~♪」

ブログ5-20

ムジーク「よく勉強してきたね!」
ミーム「はいっ!」
ムジーク「あとは技術的なことだけだから・・・よし!もう一回丁寧に歌ってみようか」

ブログ5-21

この後ミームは、家でもしょっちゅう歌って(笑)

ブログ5-22

カノア「もう・・・耳にタコだよ・・・」

カノア ラスト1

STミヒロブログ5

ミヒロブログ5ラスト

次回は「森のカフェ便り」Vol6森のカフェに夏が来た!、6月23日の更新予定です。よろしくお願いいたします♡








































[2017/06/16 17:00] | 仲良し*きょうだい日記 | コメント(20) | page top
「森のカフェ便り」 Vol5ルクのお兄さん
ルクファンの皆様。お待たせいたしました!本日はアイドル・ルクをフューチャー!どうぞ、お楽しみください♡

ロム「今日もお疲れ様でした」

ブログ5-1

ルク「ロミィちゃん、ディナーショーのチケットあるんだけど行く?」
ロミィ「え?いつ?誰の?どうしてですか?」
ルク「今度の日曜日、ピアニストのホクの。ボクは行けないから」
ロミィ「ホク・・・あー!あのホクさん!」

ブログ5-2

ホクコンサート


ロム「ホクさんは、ルクさんのお兄さんなんだよ」
ロミィ「ええええーーーーーーーーーーーーー!」

ブログ5-3

ルク「ディナーショーとか、ボク苦手だから。3枚あるからあげるよ」

ロミィ「いいんでしょうか・・・なんで行かないんだろう、ルクさん」
ロム「ドレスコードがあるし、ルクさんは堅苦しいのはダメだから。遠慮しないで行ってきなよ」

ブログ5-4

そう。会場がフォレストパレスだし、ボクは正装は苦手・・・
ホク兄さんは長男で、アクティブなボクに比べてたら大人しくて、いつもニコニコして・・・小さい頃から音楽が大好きで、今は世界的なピアニストになって活躍してるんだよ。

ハルム「ねぇ、どこか変なところはないかな?」
エメ「とっても可愛いわよ♪」
ロミィ「どこから見てもレディ」
ハルム「えへへ♪」

ブログ5-5

エメ「ここって・・・すごく沢山お部屋があるのよね」
ロミィ「私、一回だけミヒロさん達のコンサートで来た」

ブログ5-6

ハルム「お姫様になった気分」
ロミィ「今日は中ホールよね」

ブログ5-7

ハルム「あー、ちょっと緊張してきた」
エメ「大丈夫よ~♪」

ブログ5-8

ロミィ・エメ・ハルム「わぁ!!!」

ブログ5-9

ハルム「美味しそう・・・」
ロミィ「ルクさんに何かお礼をしないとね」

ブログ5-10

エメ「この後、ホクさんの生演奏が聴けるなんて!」
ハルム「夢みたい!」
ロミィ「これは夢じゃないからね、フフフ♬」

ブログ5-11

ハルム「キャー♬ピアノのケーキ!!!」

ブログ5-12

ブログ5-13 (2)

エメ「素敵な時間・・・♬」

ブログ5-15

ブログ5-14

ハルム「わ!始まる・・・」
ホク「皆様、本日はようこそ!ホクです。これから心を込めて演奏させていただきますので、どうぞ最後までお付き合いくださいませ」

ブログ5-16

ブログ5-17

ホク兄さんのピアノは、出だしからスーッと引き込まれるような・・・何の曲を弾いても気持ちいいんだよね。ボクは気持ちよすぎて寝ちゃうけど。

ホクコンサート決定

ホク「本日のミニ・コンサートは、これで終了です。皆様ありがとうございました!」

ブログ5-18

ハルム「うわぁ~・・・素敵だったな・・・」
ロミィ「あれ!ルクさん!?」
ルク「オッス!どうだった?よかった?」
ハルム「最高!!!」
エメ「ルクさん、ホントにありがとうございました」

ブログ5-19

ホク「ルク!!!」
ルク「兄さん!!!」
ロミィ「わ!ホクさん!・・・」

ブログ5-20

ホク「ディナーショーだったから、ルクは来てくれないだろうなって思ったけど(笑)、会えて嬉しいよ!顔を出してくれてありがとう!」

ブログ5-21

ブログ5-22

久しぶりに見るホク兄さんの顔・・・思わず熱いものがこみあげてきたけど、ヘヘッ、ロミィちゃん達もいたからね、逆に湿っぽくならなくてよかったよ!
ホク「元気そうで・・・よかった!せっかくだから、ゆっくりしたいところだけど・・・最終便でロンドンに戻らなきゃいけないんだ」
ルク「いいよ、またロムさんのパソコンから、スカイプするからさ♬」

ブログ5-23

ルク「これ、お土産。ボクのハチミツは美味しい&ヘルシーだから」
ホク「ハチミツマイスターの資格を取ったんだって?」
ルク「イエース!イエース!超難関資格!ボクが書いた本も入れといたから読んでよ」
ホク「さすが!」

ブログ5-24

ルク「じゃ、またね」
ホク「ありがとう!」
ロミィ「素敵な兄弟ですね」
ハルム「ホクさんルクさん、二人ともかっこいい!!!」
ルク「え?えへへ~♪まぁね!」

ブログ5-25

ほんの一瞬の再会だったけど、ロミィちゃん達も楽しんでくれて、ホク兄さんのファンになってくれたからよかった。すっかり立派になったホク兄さん、ボクは小さい時の頃を思い出しながらちょっぴり感慨深かったなぁ(笑)もちろん!ボクも今では、すっかり好青年、イケメンのビジネスマンだけどね!

ルク&ホク時の流れ2

くルクのお兄さんST

森カフェラスト

次回は「仲良し*きょうだい日記」⑤ミームのレッスン、6月16日の更新予定です。よろしくお願いいたします♡












































[2017/06/09 17:00] | 森のカフェ便り | コメント(12) | page top
「仲良し*きょうだい日記」④ミーガの秘密
なんだかお久しぶりのような気がする・・・ミーガです。今回は私がナビゲーター?MC?・・・語らせていただきます。よろしゅうに♬

ミームちゃんのお気に入りはお人形遊び。今夜も何やら楽しそうに遊んでいます。
ミーム「みんな、そろそろおねむの時間ですよ」
ミーガ「ミームちゃんが一番眠そうだよ」
ミーム「うん。ねんねする~」
ミーガ「おやすみなさい」
ミーム「ミーガちゃんは?」
ミーガ「今日はここで寝ます」
ミーム「じゃあ、おやすみなさい」

ブログ4-1-1

ミーガ「お楽しみまでひと眠りするか・・・」

ローズ・メイ「ミーガさん、時間ですよ~♪」

ブログ4-2 (2)

コータロー「ぐぐ・・・あれ?ボク喋ってる!?」
ミーガ「コータロー君、力がついてきたんだね」

ブログ4-3

ドールは、ある年月を経ると自由に動いたり話したり・・・まぁ時間は真夜中に限られるけど、そんな能力が身につくんです。古株のローズ・メイはマスター級、コータローと妹のモモちゃんは、この夜がデビューとなりました。

モモ「兄ちゃん・・・」
コータロー「モモ!」
ローズ・メイ「感動的なシーンですが、月に一度のフリーナイト、有効に使いましょう」

ブログ4-4

ミーガ「じゃ、行くで」
ローズ・メイ「検索エンジンで探してくれたんだって?」
ミーガ「なかなか雰囲気がある店なんだよ」

ブログ4-5

ローズ・メイ「ひゃっほー!い~い感じ!!!」

ブログ4-6

ロム「いらっしゃいませ」

ブログ4-7

IMG_6795.jpg

ミーガ「ああ・・・たまらないっ!!・・・この背徳と退廃の香り・・・」

bar1.png

ロム「ええっ!?う、うちの店、そんなにすさんだ感じします?」

IMG_6807-1.jpg

ミーガ「・・・誉め言葉です・・・」

ブログ4-10

ロミィ「(誉め言葉・・・ですかね?・・・)」

ロミィ???

ミーガ「ワインのスペシャリストは・・・?」
ロム「私です」
ミーガ「おお!まさか・・・この名著もマスターが!?」
ロム「僭越ながら」

ワイン本

ミーガ「いえね、パソコンでこちらのお店を知って、ワインソムリエでもあるスペシャリストの方がいらっしゃると聞いて、お伺いした次第です」
ロム「この”森のカフェバー”は不定休なんですが、今度からはご予約をいただければお待ちしておりますので」

森のカフェバー宣伝

ミーガ「ご、ご機嫌なお店ですね!ああ!たまらない!この背徳と退廃の香り!」
ロム「あ、あの・・・」
ミーガ「誉め言葉ですので・・・」

トランプ3-2

ロミィ「お待たせしました」
コータロー・モモ「わぁ・・・」

ブログ4-13

コータロー「グッドです!」
モモ「すごく幸せな気分***」
ローズ・メイ「美味しいです♪」

ブログ4-12

ローズ・メイ「お姉さんもてきぱきと爽やかですね~♪」
ミーガ「ローズさん、飲みすぎちゃ、だめですよ」
ローズ・メイ「ああ、月に一度のフリーナイトで舞い上がってしまいましたよ」

ブログ4-11

こうして、今月のフリーナイトも楽しく過ぎていき・・・

楽しい1

ミーガ「あかん!みんな、そろそろ帰るずら!」
ローズ・メイ「ラジャーじゃー」

ブログ4-14

コータロー「ああ、なんかすごく楽しかったな♬」
モモ「夢のような時間でした」

ブログ4-15

ミーガ「ご馳走様でした!お会計は、これで・・・」
ロム「ありがとうございました」

ブログ4-16

ミーガ「いやぁ、最高でした!この背徳と退廃の香り」
ロム「アハ、ハ・・・お褒めいただき嬉しいです」
ロミィ「またお待ちしております」

ブログ4-17

ロミィ「楽しいお客様でしたね」

ブログ4-18

ロム「フム・・・背徳と退廃の香りか・・・フフフ」

ブログ4-19

コータロー「ああ楽しかったな~♪」
ローズ・メイ「ミーガさん、ご馳走様でした♪また来月も・・・」
ミーガ「行こか?あのカフェバー」
ローズ・メイ「決まりやな」

朝方、帰宅して今回のフリーナイトも無事、終了。おっと!フリーナイトのことは、ミヒロちゃん達には内緒。ドール達とミーガだけの秘密です・・・

ミーム「おはよう!あれ?ミーガちゃん、まだ寝てるの~、めずらしい!」

ブログ4-20

ミヒロ「フフフ、きっと楽しい夢を見てるのよ♪」

ブログ4-21

ブログ4-22 (2)

ミヒロブログ ST4

ミヒロブログ4ラスト

次回は「森のカフェ便り」Vol5ルクのお兄さん、6月9日の更新予定です。よろしくお願いいたします♡






























[2017/06/02 17:00] | 仲良し*きょうだい日記 | コメント(14) | page top
「森のカフェ便り」 Vol4ハルムとロミィ後編
後編2-2

ハルム「え?ドア?」
ロミィ「えっ!」

森カフェ4-2

ロミィ「森の中にドア???」

森カフェ4-3

ハルム「わぁ~!可愛い!!」
ロミィ「小さいね♪」

森カフェ4-4

ハルム「後ろには何もないよ」
ロミィ「ホント・・・」

森カフェ4-5

ハルム「フフフ♪小人さんのおうちかなぁ?・・・」
ロミィ「小人の国の・・・ドア!?」

森カフェ4-6

ハルム「そぉーっと覗いちゃおうかな♬小人さんの世界・・・」

森カフェ4-7

ハルム「!!!キャー!!!す、吸い込まれる!!!」

ロミィ「!!!」

森カフェ4-8

ゴォー・・・

森カフェ4-9

バタン・・・

森カフェ4-10

ハルム「・・・・・・」

森カフェ4-11

ハルム「…ロ、ロミィちゃん」

森カフェ4-12

ハルム・ロミィ「!!!!!!」


森カフェ4-13-3

ロミィ「ハルムちゃん、早く逃げて!!!早く!!!」
ハルム「ヤダ!ヤダ!ロミィちゃんと一緒!!!」
ロミィ「早く!!!逃げなさいっ!!!」

森カフェ4-15

ロミィ「ハルムには指一本触れさせないっ!!!」


森カフェ4-16

ロミィ「かかってこい!!!」

ハルム「ロミィちゃーーーーーーーん!!!ロミ、ロミ、ロ・・・ミ・・・」


森カフェ4-16

ブログ効果1

ハルム「ロミィちゃん!!!」

驚き1

ロミィ「!!!ハ、ハルムちゃん!?」

森カフェ4-17

ハルム「あー、良かった、ヒック、ヒック・・・」
ロミィ「どうしたの?怖い夢を見たの?」

森カフェ4-19

ハルム「ヒック、ヒック・・・ロミィちゃんが無事で良かった・・・ヒック」

森カフェ4-20

ハルム「ハルムを・・・ま、守ってくれて、ヒック、あ、ありがとう」
ロミィ「大丈夫、大丈夫だからね、ハルムちゃん、もう大丈夫」

森カフェ4-21

この後、落ち着きを取り戻したハルムちゃんから夢の中身を聞いて・・・なんだか、とってもとっても可愛くって(*‘∀‘)

森カフェ2-23-2

ロミィ「ハルムちゃんのこと、ますます好きになっちゃった!」
ロム「微笑ましい女子会だね♪」
ルク「ハルムちゃん可愛いね~♪」

森カフェ4-24

ロム・ルク「い~い話だね~♪」

森カフェ2-25

「ロ―ミ―ィちゃーん!!!」
ルク「噂をすれば・・・」
ロミィ「ハルムちゃん!」

森カフェ2-26

ロミィ「また、女子会しようね♪」
ハルム「うんっ!」

森カフェ2-27-1

森カフェ後編ST-2

森カフェラスト

次回は「仲良し*きょうだい日記」④ミーガの秘密、6月2日の更新予定です。よろしくお願いいたします♡













































[2017/05/26 17:00] | 森のカフェ便り | コメント(16) | page top
| ホーム | 次のページ>>