「ブライス写真館」Ⅱスター☆集結
サリー
サリー「あの大女優のブリジットさんからアニバーサリー・ショーの出演オファーなんて、夢みたい!!!えっと・・・三月に顔合わせして・・・記者会見の代わりに予告編ムービーを撮る・・・わぉ!!!」

ブログ1

サリー「ブリジットさんとご一緒できる上に、ディディ(クラウディア)も一緒で・・・あとは人気上昇中の夢さんと・・・ウフ♡あの超イケメンのミロク君も一緒!あー、すごく緊張するけど楽しみ!」

サリーのバカンスb1

サリー「バカンス気分ももう終わり!あさって日本に帰ったら、気を引き締めてウォーミングアップをしておかなくっちゃ」

ブログ3

美禄(ミロク)
パパラッチ「ミロク!初めてのドキュメンタリームービー、どんな感じ?」

新聞2

記者A「オンとオフをきっちり分けてきたミロクさんが、映画という形ですがプライベートを公開するなんて、どんな心境の変化があったのでしょうか?」
ミロク「うーん・・・ドキュメンタリータッチではあるんだけど、多少の脚色はあるし、ステージを降りたミロク・ショーだと思って楽しんでいただけたら嬉しいです」

ブログ5

記者B「ショーと言えば、今度はブリジット氏やサリー氏との新作が控えてますね」
ミロク「ええ・・・気持ちはもう、そちらに行ってます(笑)」
記者C「ブリジット氏は、ここ数年はショーの演出や映画のプロデュースでご活躍されていらっしゃいますが・・・」
ミロク「コンサートで演出していただきました」

ブログ6

記者D「ブリジット氏はミロクさんとの共演が、今回のショーの出演条件だとお伺いしておりますが」
ミロク「うーん・・・正しくは今回の出演者全員がそうです」
記者D「そうでしたか、大女優でもあるブリジット氏のキャスティングですか!」
ミロク「気を引き締めて頑張ります。楽しみにしていてください!」

ブログ7


夢「今日はじっくり走り込みをしたわ・・・でも、もう少し体力をつけないと・・・今度のショーは私のメジャーデビューだし、せっかくキャスティングしてくださったブリジットさんに恥をかかせるわけにはいかないもの・・・」

ブログ8

パパラッチ「夢ちゃん!ブリジットさんと共演するんですよね」
夢(ブリジットさんのショーに出演が決まった途端、こんなに注目されるなんて・・・すごいわ…)

ユメ&パパラッチ1

ユメ&パパラッチ2

夢「出来る限りのことはやらなくっちゃ!」

リハ室あ

夢「苦手なジャンプも克服する!」

リハ室2c

クラウディア
クラウディア「蝶々さん♡今度のショーも楽しくなりそう♫ワクワクする~♬」

クラウディアと蝶b

クラウディア「一族の長、大祖母様・・・ショーがうまくいきますように見守ってください・・・」

城 部屋6 (3)

クラウディア「オッケー!可愛いわよ、クラウディア!自信を持って!」

鏡

クラウディア「♪誇り高きバンパイア一族の末裔♫クラウディア、行ってまいります!」

城 部屋5

ブリジット
パパラッチA「ブリジット!!!」
パパラッチB「久しぶりの出演、楽しみにしているよ!」

Bホテル入口b

パパラッチC「ブリジット、笑って!」

Bホテル3

パパラッチD「ブリジット!」

セレブ エレベーター

パパラッチE「ブリジット!ショーの会見は無し?」
ブリジット「予告編をリリースするので、ご覧になって」

セレブホテル7

アニバーサリーショー・予告編

[広告] VPS














スター集結STラストa

スター集結ラスト

次回は「森のカフェ便り」Vol17森のカフェ見学ツアー前編、4月6日の更新予定です。
よろしくお願いいたします♡

ランキングに参加しております_(_^_)_

ありがとうございました(*´▽`*)/♡
























スポンサーサイト
[2018/03/23 14:00] | ブライス写真館 | コメント(18) | page top
「仲良し*きょうだい日記」⑬ミームの不思議なお友達
こんにちは!ミーガです。今回は森で出会った、ミームちゃんの不思議なお友達のお話です。
いつものように散歩に出かけたミームちゃん。この日はふと、森の方に足が向いてドンドン進んで行ったんだって・・・

ミーム「この先は少しコワイ気もするけどなぁ・・・でも行ってみたい気持ちがと~ま~らな~い♬」

13-1a.png

ミーム「あれ!?ここって・・・夢で見た”薔薇の女王様のお部屋”(「仲良し*きょうだい日記」⑩)!??・・・え!?女の子?」

13-2.png

「♪ランララン ランララン 一緒に~歌おうね♬ウサジ、もっと楽しそうに踊ってよ!・・・あれ!?誰?」

13-3.png

ミーム「こ、こんにちは。私はミーム」
「・・・」
ウサジ「こんにちは!くるみ様も、ほら、ご挨拶して」
くるみ「・・・こ、こんにちは」
ウサジ「私はウサジと申しまして、くるみ様の執事兼お守り役兼お友達です」
ミーム「ここは・・・以前、薔薇の女王様が・・・」
くるみ「お引越ししたの。ここでのお仕事は終わったんだって」
ウサジ「くるみ様は森の王様と女王様の一人娘、森の王女様です。ここは本当は来てはいけない所なのですが」
ミーム「危険な場所なんですか?」

13-4.png

ウサジ「いえね、薔薇の女王様が別の土地に移られてから、黒いマントの怪しい輩がうろつくようになったという報告が」
くるみ「おしゃべりウサジのバカ!昼間は平気だよー!ウサジはなんでも心配するんだから!」
ミーム(・・・なんかワガママな子だな…)

13-5.png

ウサジ「そ、そうでしたね、ミーム様せっかくお会いできたのですから、くるみ様のお友達になっていただけませんか?」
ミーム「えっ・・・あ、私でよかったら・・・」
ウサジ「くるみ様、よかったですね!」
くるみ「・・・あなた”薔薇の歌”歌える?」
ミーム「うん。薔薇の女王様に教えてもらったよ」
くるみ「!・・・・・・くるみには教えてくれなかったのに・・・」
ウサジ「ミ、ミーム様、是非歌ってください」
ミーム「は、はい。くるみちゃんも一緒に歌おうよ」

13-6.png

ミームちゃんと一緒に歌ううちに、くるみ姫も機嫌を直して楽しく歌ったり踊ったりしたんだって。

13-7.png

くるみ「あー楽し~♬あー、喉渇いた」
ウサジ「では、そろそろ帰りましょう」
くるみ「ヤダ!ウサジ、ジュース持ってきて!お菓子も!」
ミーム「いえ、くるみちゃん帰った方がいいよ。私はまた来るから」
くるみ「楽しいからヤダ!ウサジ、早く!ミームちゃんにおもてなし!」
ウサジ「は、はい。ちょっとお待ちを」

13-8.png

ミーム「ねぇ、ちょっと、ウサジさんが可哀想だよ」
くるみ「いいんだもん。ウサジは家来だもん」
ミーム「あんまりワガママばっかり言ってると、ウサジさん、どっかへ行っちゃうよ」
くるみ「そんなことないもん!」

13-9.png

13-10.png

くるみ・ミーム「!!!」

13-11.png

くるみ「ウ、ウサジ・・・」

13-12.png

ミーム「お父さんとお母さんに助けてもら・・・」
くるみ「ダメっ!!!ダメっ!!!絶対にダメっ!くるみ一人で助けに行く!!!」
ミーム「ええ!?」
くるみ「ミームちゃんは帰って」
ミーム「そ、そんな訳にはいかないよ・・・私も行く!二人で助けに行こう!」

13-13.png

くるみ「ミ、ミームちゃん・・・ありがとう!」
ミーム「泣いてる場合じゃないわ、しっかり!」
くるみ「うん!」
ミーム「あっちまで、しるしが続いているから、とりあえず行ってみよう!」

13-14.png

お互い初対面で急展開の事態。二人とも無我夢中でウサジさんの後を追ったんだって。
ミーム「ウサジさんが言ってた、あのマントの怪物の仕業なの?」
くるみ「・・・わからない」

ミーム「・・・行き止まり・・・」
くるみ「・・・道がないよ・・・ど・・・どうすればいいの・・・・・・・・・」

13-15.png

くるみ「・・・ウサジ・・・ごめんね・・・ジュース持ってこいなんて言ったから・・・ウッ、ウッ・・・」
ミーム「・・・・・・」
くるみ「ウサジは・・・いつも、いつも・・・くるみのそばにいてくれて・・・いつも・・・優しかった・・・ヒック、ヒック・・・」

13-16.png

ミーム「妖精さん!?」
妖精「こんにちは!ミームちゃん。また会えて嬉しいわ。ウサジさんが捕らわれている場所、見当がつくけど・・・本当に助け出す覚悟はあるの?」
くるみ「どんなことがあっても、私はどうなってもウサジを助けます!」
妖精「わかったわ、ついてきて」

13-17.png

妖精「この先に居るわ。私も一緒についていってあげたいけど、ここから先は無理」
くるみ「大丈夫です。ミームちゃんも帰ってください。ありがとう」
ミーム「ううん!絶対に帰らない!」
妖精「気持ちで戦うのよ。いい?ウサジさんを無事に取り戻したいという気持ちが、あなたたちの武器になるはず」
ミーム「行こう!」

13-18.png

くるみ「私は森の王女、くるみ!ウサジを返して!!!」
「フーン。誰にも言わなかったようだね。チビども、よく来た!」

13-19.png

くるみ「きゃあ!」
ミーム「す、吸い込まれる!?」

13-20.png

くるみ「ウサジ!!!」
マントの怪人「おっと♬それ以上は近寄れないよ。トランプの兵隊が真っ赤な毒液をかけちゃうよ~♬」
ウサジ「く、くるみ様、早くお逃げください!ウサジは平気です!!!」

13-21.png

マントの怪人「ハハハ!健気なやつ・・・おい、チビ!これにサインをしたら、ウサジ共々帰してやる」
ミーム「・・・薔薇の女王様が住んでいたところと西の森をアイツに差し出せって書いてある」
ウサジ「くるみ様!なりませぬ!!!」

13-22.png

くるみ「ウサジの方が大事だよ」
ウサジ「なりませぬ!姫様!王族が一度サインをした内容は未来永劫、取り消しも変更も出来ません!こんな乱暴で卑怯な奴らに好き勝手にやらせるのですか!」
ミーム「だ、だめだよ!サインしちゃ!」
マントの怪人「うるさい!トランプ兵!ウサギのチビを黙らせろ!」

13-23.png

マントの怪人「さぁ早くサインしろ!ウサジが死んでしまうぞ」
ウサジ「だ、ダメ・・・絶対にダメです!サインをすればウサジはもう、この森には居られません!死ぬよりもつらいことです!」
マントの怪人「よく言ったウサジ、パワーアップだ」
ウサジ「ぐっ・・・ぐぐ・・・」
くるみ「うう、うう・・・ウサジ、ウサジーーーーーーーーー・・・やめて・・・やめて・・・や」

13-24.png

くるみ「や、や、やめろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!」

13-25b.png

13-26.png

13-27.png

くるみ「ウサジ!」
ウサジ「くるみ様!」

13-28.png

くるみ「ミームちゃん!ありがとう・・・ありがとう・・・」
ミーム「よかった・・・・・・」

13-29.png

この日以来、くるみちゃんとミームちゃんは大の仲良しになりました。ウサジさんから、この一件を聞いたくるみちゃんのパパは、森の兵隊たちを総動員して”マントの怪人”を捜したのですが・・・その行方は今に至るまで杳として知れません。私ミーガは(そして、おそらくはウサジさんも)思うのですが・・・この話にはまだ続きがありそう・・・です。

13-30a.png






くるみST

くるみラスト

次回は「ブライス写真館」Ⅱスター☆集結、3月23日の更新予定です。
よろしくお願いいたします♡

ランキングに参加しております_(_^_)_

ありがとうございました(*´з`)г♡


















[2018/03/09 17:00] | 仲良し*きょうだい日記 | コメント(14) | page top
| ホーム |