「仲良し*きょうだい日記」⑭対決―その2
対決2あらすじ


怪人の城
怪人「・・・サインをする気になったか?」
くるみ「まさか!」
怪人「ハハハ!友達がどうなってもいいのだな?」

対決―宇宙1

くるみ「ミームちゃん!」
怪人「サインをしなければ、友達は生き埋めになるだろうな・・・」
くるみ「ミームちゃん!」
ミーガ(落ち着け、落ち着け)

対決―宇宙2

怪人「埋まれ!埋まれ!ハハハ!ハハハ!」
ウサジ「こ、この卑怯者めがっ!!!」

対決―宇宙4

ウサジ「ギャッ!」
くるみ「ウサジ!」
怪人「アーハッハ!!!」
ミーガ(パワーアップした気が張り詰めていて隙がない・・・)

対決ー宇宙4b

くるみ「・・・ミ、ミームちゃん・・・」
ウサジ「く、くそぉ」
ミーガ(落ち着け・・・落ち着け・・・・・・そうだ!!!)

対決補3b

ミーガ「姫様、サインを」
くるみ「!?」
ミーガ「姫、こうなっては仕方がない、諦めてサインをなさった方がよろしいですよ」
怪人「ほぉ、話のわかる者を連れて来ているではないか」

対決ー宇宙4c


ミーガ「ミームちゃんの命には代えられません!仕方がないでしょう、姫様!」
くるみ「え!?え!?」

対決―宇宙アップ2

怪人「そうすれば平和が訪れるのだ、フフ、さぁ」
ミーガ(今だ!!!)

対決―宇宙5b

ミーガ「真実の鏡よ、照らせ!」

真実の鏡

怪人「ギャー―――――!!!や、やめろ!」

怪人の最後2

怪人「ギャー――」

対決―宇宙6c

怪人「ウォー―――!!!」
くるみ「ミ、ミームちゃん!ミームちゃんは!?」
ウサジ「姫!」

宇宙7b-3

怪人「ググッ・・ウゥ・・・お・・おのれ・・・グ」
ミーガ「!」

最後の反撃1b

怪人「グォ――――――――――――」
くるみ「キャー!」
ウサジ「姫様!」

最後の反撃1-c

怪人「燃えろ!燃えろー!」
くるみ「あ、熱い!」

最後の反撃c

くるみ「ミームちゃん!どこ!?ミームちゃん!!!」
ウサジ「ミーム様!ミーム様!」

最後の反撃3a2

くるみ「ミーム!ミーム!ミームちゃーん!!!」
ミーガ「くるみ様!お気を強く!これは全て幻です!!!」

反撃3B1

!!!B.png

!!!

最後の反撃4b

くるみ「・・!?・・・・・」
ミーガ「フゥ・・私たちが勝ったのです」

最後の反撃5c

くるみ「ミームちゃん!」

ミーム救出1

くるみ「ミームちゃん、ミームちゃん」
ミーム「ふぅ」
くるみ「!ミームちゃん!・・・ああ、よかった」
ミーム「く、くるみちゃん・・・私は大丈夫だよ」

ミーム救出2c

くるみ「ウッ、ウッ・・・ホントに・・・よかった」
ミーム「ありがとう、大丈夫だよ、ありがとう、くるみちゃん」
ミーガ(・・怪人の力が急速に消滅していく…)

ミーム救出3

くるみ「だんだん暗くなってきた・・・」
ミーガ「怪人の魔力が消えつつあるのです」

消滅1c

ウサジ「安心していいのですか?」
ミーガ「はい。やがて暗闇になりますが、同じように怪人の力も消滅します」

「・・・ぐ・・・うぅ・・・うぅ・・・・」
くるみ・ミーム「!!」

消滅1d








対決2続く








対決2ST

対決2ラストB

次回は対決―その3(最終話)、6月22日の更新予定です。
よろしくお願いいたします♡

ランキングに参加しております_(._.)_

応援、ありがとうございました( *´艸`)♡



















スポンサーサイト
[2018/06/15 17:00] | 仲良し*きょうだい日記 | コメント(13) | page top
「仲良し*きょうだい日記」⑭対決-その1
ミーム「ランララン♪わ~い!くるみちゃんからお手紙来た~♡」
ミーガ「よかったね」
ミーム「楽しみ~♡」

招待状B

IMG_6539.jpg

翌日
ミーム「行ってきま~す!」
ミーガ「くるみちゃんの事件(⑬ミームの不思議なお友達)があってから、ウサジさんとは何回か連絡を取ったけど、いい機会だから私も後からご挨拶に行くよ」
ミーム「うん!わかった!言っておくよ」
ミーガ「よろしくね」
ミーム「じゃ、後でね~」
ミーガ「行ってらっしゃい」

IMG_6536.jpg

森の広場
ウサジ「姫様!どんどん速くなってますよ!その調子!」
くるみ「ハァ・・・よーし、もう一周」
ミーガ「あれ?」

対決1-a

ウサジ「あ、もしかしてミーガさんですか?はじめまして、ウサジです」
ミーガ「あの、ミームちゃんは?」
ウサジ「え?」
ミーガ「お茶会は?」
ウサジ「?・・・何のことでしょうか」
ミーガ「やられた!」

対決2-a

ウサジ・ミーガ「うわっ!」

脅迫状3

脅迫状4

ウサジ「怪人!またもや、あの卑怯者めが!」
くるみ「ミ・・・ミームちゃん・・・」

心配B

ミーガ「・・・ついに来たか」
ウサジ「姫様、今回はお父様に兵を出してもらいましょう」
ミーガ「いえ、それは無駄なこと」
ウサジ「!?」

脅迫状5

数か月前
ミーガ「ミームちゃんとウサジさんの話から察するに・・・怪人の正体は・・・たぶん・・・たぶん」

図書館4a

ミーガ「300年?もっと前かな・・・」

図書館5a

ミーガ「フーム・・・ん!?この辺だな・・」

図書館アップa

B薔薇の話2

現在ー再び森の広場
ウサジ「そんなことがあったのですか・・・」
ミーガ「私の推測は間違っていないと思います」
ウサジ「しかし、だとしても、どうすれば?」
ミーガ「私に策があります」
ウサジ「?」
ミーガ「これから妖精の国に行って長老様のお力を借りてまいります」
ウサジ「なるほど・・・」

対決―相談1

ミーガ「ウサジさん、ここは私を信じて・・・今夜はくるみ姫もご一緒にお願いいたします」
くるみ「もちろん!」
ミーガ「姫がお見えにならなければ、おそらくはまた逃げられてしまうでしょう。姫の安全は保障します」
ウサジ「・・・わかりました」
ミーガ「では今夜8時に」

対決―相談2

妖精の世界
ミーガ「・・・という訳なのです」
長老「ミーガさん、よく調べ上げたのう・・・」
ミーガ「それで」
長老「”真実の鏡”が必要なんじゃな?」
ミーガ「はい」
長老「フム。早速、久太に頼んで、更にパワーアップした鏡をお貸ししよう」
ミーガ「ありがとうございます・・・それと」
長老「・・・フムフム。そちらも了解じゃ」
ミーガ「よろしくお願いいたします」

対決ー長老1

妖精の世界ー久太の研究室
久太「うん!これでバッチリ」
ミャオ♪取り戻せ~ 失われた輝きを~
パンタ♪取り返せ~ 奪い取られた優しさを~
久太「うん。また平和が訪れますように・・・」

最強の鏡2b

久太「浄化のパワーをマックスまで上げておいたから」
ミーガ「おお!心強い」
久太「あとのことも任せて!」
ミーガ「ありがとう!」

長老3

夜8時―薔薇の広場
ミーガ「準備は万端です。ここから先の世界は現実でありながら、現実ではありません。怪人が作り上げた、いわば情念の世界です。おそらくは前回よりもパワーが増しているでしょうから、気持ちを強く持ってください」
ウサジ・くるみ「はい」

薔薇の広場1

くるみ「ミームちゃん、大丈夫かな」
ミーガ「大丈夫」

薔薇の広場2

くるみ「きゃ!」
ミーガ「いざ!怪人の妄執の世界へ!」
ウサジ「くるみ様とミーム様、私が命を懸けてお守りします!」

薔薇の広場3b

くるみ城全景B







対決1-続くb







対決1ST

対決1ラスト


次回は⑭対決-その2、6月15日の更新予定です。
よろしくお願いいたします♡

ランキングに参加しております_(._.)_

応援ありがとうございました( *´艸`)/

















[2018/06/08 17:00] | 仲良し*きょうだい日記 | コメント(14) | page top
| ホーム |