FC2ブログ

Content

        

「仲良し*きょうだい日記」⑭対決その3最終話

2018/06/22
                 

対決3あらすじ


ミーガ「はじめまして、姫様・・・やっと御目覚めになられましたか」
怪人「・・・うぅ…お前たち、私に・・・何を・・・した」
ミーガ「ローズ7世様ともあろうお方が、おかしな仮面をかぶり物騒なマント姿で・・・見るに見かねてのことでございます」

暗闇1

ローズ7世「お・・・おのれ、お前たちに何がわかるというのだ・・・」
くるみ「きゃ!」
ミーガ「大丈夫、無害です」

暗闇2b

ミーガ「私はミームちゃんから話を聞いて、怪人がなぜ”薔薇の広場”にこだわるのか、くるみ姫にとどめを刺さなかったのか・・・疑問を持ちました」
ローズ7世「・・・」

暗闇3b

ミーガ「調べてみると・・・薔薇の国に起こったこと、お父様、お姉さまのこと、全てわかりました」
ローズ7世「だ、だまれ!」

暗闇4

ミーガ「長い間、さぞお辛かったことでしょう」

暗闇5c

「・・・アーテル・・・アーテル」
ローズ7世「!」

アーテル1b

黒地

ローズ7世「お、お父様!?・・・」

黒地2

日記3A

久太「これは、お父様-ローズ6世様の日記、姫様がご誕生された時のものです」
ミーガ「お父様が王位を譲られて”時の彼方”に旅立たれた後、この日記は反感を持つ者の手で、闇に葬られてしまいました」
ローズ7世「な、なぜ・・・?」

黒地4

久太「薔薇の王、女王の統治期間は200年、100年目にはお世継ぎが誕生して、残り100年で次代のお世継ぎに帝王学を教え込むことで国が繋がってきました。しかし、お父様の場合は100年を過ぎてもお世継ぎに恵まれず、在位は300年の長きに亘り・・・300年目に双子の姫様がご誕生されたのです」
ミーガ「そして統治期間を過ぎておられたお父様は姫様方のご誕生と同時に王位を譲らねばならなかったのです」
久太「幼い姫様達を残して旅立たれた王と王妃の心中は、さぞお心残りだったことでしょう」

黒地5

久太「しかし・・・お父様の最大のご不幸は、その後あろうことか信頼していた側近たちに裏切られてしまったことです。在位300年という異例の長さは、国民のお父様への厚い信頼に基いて可能になったこと。ですが、このことがかえって一部の側近たちの反感、妬みを買ったのです」
ミーガ「真紅と漆黒・・・お姉さまと姫様はお互いがお互いの力を引き出すことの出来る最強の組み合わせです」

最強のコンビB

久太「邪悪なクーデターの意図の下、お二人の力を恐れた側近たちは姫様方が離れ離れになるよう画策したのです」

罠2b

ローズ7世「・・・真紅で華やかなお姉さまに比べ、私は家臣の者からいつも奇異な目で見られ、疎ましがられていた・・・私が居たら薔薇の国は、やがて呪われて滅びてしまうだろう・・・”不吉な黒い姫”と陰口をたたかれ続け・・・いたたまれなかった」

黒地6c

ミーガ「邪悪な意図を知る由もなかった姫様は、謀反者の思惑通りに国を出られ、行方不明となり、残されたお姉さまはお一人で薔薇の国を治めることになったのです」
久太「幸いにもクーデターだけは失敗に終わりましたが」
ローズ7世「・・・お姉さま」

夜明け前1

ミャオ♪赤は黒によって~
パンタ♪黒は赤によって~
久太「ミャオ、パンタ、ご苦労様!」

夜明け前2e

「アーテル・・・アーテル」

夜明け

アーテル「ル・・ルーフス姉さま・・・」
ルーフス「アーテル」

赤と黒A

アーテル「・・・お姉さま、ごめんなさい、ごめんなさい」
ルーフス「あなたをずっと捜してました・・・」
アーテル「私が居れば、薔薇の国に災いが降りかかると」
ルーフス「どんなに辛かったことでしょう・・・」
久太「ルーフス様が薔薇の広場を去られたことをお聞きになって、懐かしさや今までの恨み・・・複雑な思いから、今度の騒ぎを企てられたのですね」
ルーフス「アーテル、私の可愛い美しい妹・・・あなたは悪くない」

赤と黒4c

ミーム「・・・わぁ・・・」
パンタ♪黒は赤によって
ミャオ♪赤は黒によって
パンタ・ミャオ♪光り輝く~
ミーガ「ルーフス様とアーテル様、新ローズ7世として、今度こそお父様が夢見た通りの素晴らしい国を!」
ルーフス・アーテル「はい」

赤と黒5b

アーテル「くるみちゃん、ミームちゃん、ウサジさん・・・皆さんに酷いことをしてごめんなさい」
くるみ・ミーム「ううん、もういいんです」
ミーガ「実害はなかったので・・・もっとも、姫様には、実際に誰かを傷つけるなんてことは不可能だったでしょうが」
久太「ルーフス様はもちろんのこと、アーテル様にもそのようなことをする力は、そもそも備わっていませんからね」

謝罪背景e

ミーガ「黒は全ての光を吸収できる唯一の色です。アーテル様は、他者の苦しみや悲しみを自らのこととして受け入れ、癒す力をお持ちです。これからは、そのお力を十分に活かしてください」
アーテル「ありがとうございます」
くるみ「わぁ!・・・」
久太「アーテル様が併せ持つ第二のお姿です」

レインボーローズB

ミーム「薔薇の女王様に双子の妹がいたなんて・・・」
くるみ「アーテル様もルーフス様も長い間辛かったね・・・」
ウサジ「ミーガさん、よく突き止めましたね」
ミーガ「”怪人”の行動に、迷いと優しさを感じたので徹底的に調べてみたんです」

星空C

久太「やっと、本来の”薔薇の国”を取り戻せたね」
ミーガ「久太さん、ミャオさん、パンタさん、ご尽力ありがとうございました!長老様にも感謝をお伝えください」
久太「長老様もこれで一安心」
ウサジ「本当にありがとうございました!」
ミャオ♪黒と赤は民によって~
パンタ♪民は黒と赤によって~
ミャオ・パンタ♪活かされる~

星空E-2

ミーム「あっ!薔薇の広場の方、光ってる!」
くるみ「今日はお祝いだもんね」
ミーガ「これから薔薇の国は、ますます光り輝いていくだろうね」

対決―ラスト2





対決3ST

対決3ラストー3

次回は「森のカフェ便り」Vol19ヨーソロー!ルク兄ちゃん、7月6日の更新予定です。
よろしくお願いいたします♡

ランキングに参加しております_(._.)_

応援ありがとうございました(*´▽`*)/








スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

        

えーっ、おじさんでなかったとは、びっくり、怪人さんは、🌹薔薇の女王様だったとは~!びっくりです。なんという事でしょう!

双子の、薔薇の女王様、パワー壮大、耀き響き渡り、ゴージャスワールドが、甦りましたね。美しいです。

赤と、黒、強さ、倍々増。

たくさんの、深い悲しみ辛さうらみなど、消え去り、極美な、心世界が、光輝いて、幸せを感じました❗❤ありがとうございました💞

ハッピーエンドで、❤良かったです。

    2018-06-22 17:19  かよぽん 
Re: タイトルなし

かよぽん様💛v-254v-343v-254💛
こんにちは\(~o~)/早々のご訪問、嬉しいコメントをありがとうございましたv-352
はい!怪人の正体はおじさんではありませんでした(笑)最後まで、読んでくださっている方に気取られないように、憎々しいヤツと思われるように”結構な悪者”にいたしました(;^ω^)
今回はつくっていくうちに、ことのほか思い入れが強くなっていったお話で(長々と引っ張ってごめんなさい)、かよぽん様のコメントに、赤と黒の美しさ、ゴージャスさ、薔薇の双子の姫とみんなの優しさがお伝え出来てよかったなぁと安堵しております( *´艸`)
温かいコメントをありがとうございました(⋈◍>◡<◍)。✧♡
そして最後までお付き合いくださったこと、心より感謝しております(*´ω`*)
また次回も・・・来てくれるかな?いいとも~!←懐かしのフレーズです(笑)いえ、真面目に・・・次回のご訪問も心待ちにしております(≧◇≦)

    2018-06-22 18:29  dollblog47 
アーテル様七色に(*^^*)

アーテル様今までお一人でずっとお辛かったでしょうね(T_T)
皆を思って自ら国を出ていかれたり、バラの広場を取り戻そうとしたり、方法は違っていたけれど、本当はお優しい姫様なのだと感じました。これからはルーフス様と一緒に幸せに暮らしていただきたいです(*^^*)
ミーガちゃん色々調べてくれて有難うでしたが、久太さん説得力があって、佇まいも渋くて、益々ファンになりました(#^^#)
ミャオ・パンタちゃんのお歌も可愛らしくて癒されました( *´艸`)
幸せになった国で、今度はミームちゃんとルーフス様、アーテル様でお歌を歌っていただきたいです('◇')ゞ
大迫力で素敵なお話有難うございましたm(__)m

    2018-06-22 20:49  むぅ 
Re: アーテル様七色に(*^^*)

むぅ様v-352v-254(´;ω;`)v-254v-352
なんてお優しいメッセージv-343この度もご訪問、コメントありがとうございました( *´艸`)
極悪非道に見えて、実はとても優しいアーテルを表現したくて、気が付けばこんなに長々しいお話になってしまい(;^ω^)、しかも今回はドールの写真も少なく(;'∀')申し訳ないな・・・と思っておりましたが、むぅ様の温かいコメントに救われ、またパワーをいただきました!最終話まで楽しみにお待ちくださいまして、心から感謝しております!
久太、ミーガ、そしてちょっと不思議なパンタとミャオは、私の中では賢人中の賢人でして(笑)、その雰囲気もお伝え出来て嬉しいです!
今はまだ何も考えておりませんが、今度はおっしゃる通り、ルーフスとアーテルがキラキラ幸せそうに輝いているハッピーな”薔薇の国”をお伝えしたいです(∀`*ゞ)エヘヘ♪その時はみんなで仲良く”薔薇の歌”を歌いますv-341
ここだけの話ですが・・・くるみちゃんは・・・少し音痴だそうですΣ(・ω・ノ)ノ!(´∀`*)ウフフ

    2018-06-22 21:23  dollblog47 
無題

黒や赤の薔薇、メロディー、まるで宝塚の
劇場ができちゃいそうですね!
悪人は悪人なだけじゃない・・・
色々と考えさせられます。
また遊びにきますね!

    2018-06-22 22:05  オピナ 
怪人さんは怪人じゃなかった✨ホッ(*´∀`*)

こんばんわ(*´꒳`*)
ミニオンは酔っ払って寝てしまったです。。。カーン
怪人さん、やっつけられたのじゃなく、本当の姿に戻れて、幸せになれてよかったね。すごくあたたかで優しいです✨💝 安心しました。ドールブログさまの世界は、おはなしの国みたい。いつもね、こどもの私がワクワクしながら 見て、読んで、座っているような気になります。でもでも中身は深くて、大人の私が じーんときます。
黒は全ての光を吸収できる唯一の色で、他者の苦しみや悲しみを自らのこととして受け入れ、癒す力...
ああ💓ここで、やられました💘
それぞれのショットが繋がって、心の中でみんなが動いて見えてます。とっても不思議な感じです。
怪人にはもう会うことはないけど、美しい黒バラさんにはまた会えるかな(o^^o)
いつもありがとうドールブログさま💕

    2018-06-22 22:05  バイロ母 
Re: 無題

オピナ様v-343v-254( *´艸`)v-254v-343
こんばんは!今回の長いお話に最後までお付き合いいただき、嬉しいコメントをありがとうございました(´;ω;`)ウゥゥ←嬉し泣き💛
(´∀`*)ウフフ♪”宝塚の劇場”なんて・・・恐縮しつつもお言葉にルンルンv-441嬉しいです!
私も最初に”怪人”を登場させたときには、このままずーっと悪キャラで通そうかと思っておりましたが、それじゃあ”怪人”もなんだか可哀想だし(;^ω^)、裏話があった方が、厚みが出ると申しますか・・・少し深みのあるお話にしたかったので、悲運の双子の姫様という設定にいたしました、とさ(笑)
オピナ様の深みのあるコメント、とても嬉しく励みになりました(*´ω`*)
次回はルクの型破りな妹のお話ですv-232またのご訪問を心待ちにしております(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    2018-06-22 23:07  dollblog47 
Re: 怪人さんは怪人じゃなかった✨ホッ(*´∀`*)

バイロ母様v-352v-254v-343v-254v-352
ミニオン様は、今宵も楽しい晩酌で良かった(*´ω`*)バイロ母様もおくつろぎの中、ご訪問そして温かいコメントをありがとうございました(´;ω;`)v-254
優しさ溢れるお言葉に、頑張ってよかったな・・・私もドールも、薔薇の双子の姫君もしみじみ嬉しさを感じております( *´艸`)
今夜は、みんなバイロ母様の夢にお邪魔してワルツでも踊るかもしれません(笑)
久太「バイロ母様、お手をどうぞ💛」ズンチャッチャv-341ズンチャッチャv-341
まだまだ拙いブログですが(;^ω^)、これからもバイロ母様がちっちゃな女の子に戻って楽しんでいただけるような、また少しでも癒しとなっていただけるような、そんなブログを目指して頑張りたいと思います(*´▽`*)
”オバはんよ!大志を抱け”の精神です( `ー´)ノ
はい!今度は見違えるように立派な女王となった薔薇の双子をご覧いただきたいな~と思いますv-354
長いお話に最後までお付き合いいただきましてありがとうございました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    2018-06-22 23:56  dollblog47 

dollblog様♪v(*'-^*)^☆

なんて奥深いお話…(つд;*)

深い深いところにある哀しみや愛や優しさ…
初めドキドキでしたが、更に更にこんなに深い物語りだっただなんて‼(つд;*)

読んでいて空気感??が伝わってきました…‼

そして久太君、またまた素敵なお役になれて(σ*´∀`)

みんなとってもとっても重要なお役柄でしたね(つд;*)

dollblog様の素敵なお話、またまた楽しみにしてます(〃^ー^〃)
ありがとうございました(*ov.v)o

    2018-06-23 00:15  RM*Luce 
Re: タイトルなし

RM*Luce様v-352v-254v-352v-254
長いお話に最後までお付き合いくださり、こんなにも温かい素敵なコメントを・・・ありがとうございました( *´艸`)

大役を担ってくれた久太君には、とても感謝しております(*´ω`*)彼は、可愛いだけではなく時に凛とした佇まいを見せ、時にその眼差しが限りなく優しく、時にクールで・・・小さいながら、その豊かな表情には驚かされました。久太君のセリフは、ほとんど自然に頭の中に浮かんできたものです。私の中ではミーガさんと共に、その心地の良い、透明感と深みのある声が←どんな声じゃい(笑)でも、そうとしか表現できない声です、すみません💦今にも聞こえてきそうな感じがしております(笑)
これからもそんな久太君はじめ、ドール達の魅力に助けられながら、もっと楽しんでいただけるようなブログ、お話が作っていけたらいいなぁと思っております(*´σー`)💛

余談ですが・・・久太君の彼女って絶対、幸せですね(´∀`*)・・・彼を見ていると、ついそんなことを思ってしまいます(笑)

どうぞ、また遊びにいらしてくださいませね(*´з`)v-343

    2018-06-23 03:09  dollblog47 
感動!

昨日は酔っ払って早く寝てしまったので、失礼いたしました。

心に響くお話、これは、ドールブログさんがずっとあたためらてきたストーリーなのですか?素晴らしいですね。
赤と黒。テーマがすごく深い。黒が持つ意味を、こんなに深く、でも、分かりやすく語られて、まるで哲学のようだと思いました。
考えさせられました。
ミーガさんも、すごいですね!

    2018-06-23 10:03  ミニオン 
Re: 感動!

ミニオン様v-254e-12v-352e-12v-254
こんにちは!昨夜は楽しく美味しい晩酌でしたでしょうか(≧◇≦)だいぶムシムシしてまいりましたが、温度、湿度が上がってくると、私はバタンキュー・・・長時間飲めなくなるんですよね~←もっと飲みたかったなと残念に思うのですが、まぁ、それくらいがいいんでしょう(笑)
あ!つい”酒好き友の会”のコメント欄のようになってしまい(笑)すみません💦
長いお話、最後までお付き合いいただき、嬉しいご感想をありがとうございました!!!
き、恐縮です~(;^_^A実は私も、このお話まで”黒”という色のことはよく知りませんでした(;^ω^)
ミーガ「dollblogさん、黒のことをよく知らないくせに、お話を作るつもりですか?」
久太「・・・それはまた・・・少し無責任ですね」
ミーガさんと久太氏に促され、考え直して出来上がったお話です(笑)
いつかまた、ミーガさんと久太君が新生”薔薇の国”を案内してくれることと思います(*´з`)
いつも晩酌のお邪魔をして、すみません、謝謝🐼
でも・・・おちょこ片手にまた遊びにいらしてくださいませ~v-275(~o~)v-305

    2018-06-23 11:51  dollblog47 

そうだったんですね〜
そんな悲運なお話だったとは…😢
黒は確かに忌み嫌われる色でもありますよね。絵の具にしても、粘土にしても、黒を入れると全ての色を吸収してしまう…
でも、全てのものを受け入れてくれる深さもあり、艶のある黒は、優雅さも品格も他の色には敵わないものを持っています✨
長い年月辛い思いをして来たけれど、やっと、やっと、アーテル様も幸せが訪れたんですね〜(涙)
それには、ミーガさん、久太くんの活躍無しでは、実現しなかったわけだし👍✨
よかったよかった💕
どこか、憎めない怪人キャラだったのは、根底に姫様が隠れていたからだったのね〜

dollblog様の演出の旨さや、お話の奥深さ、画像の美しさには、本当に勉強になります🤩
ドールズたちの別世界、不思議な異空間に入りこめて、すごく楽しいです😍🎶

追伸・山梨のワイン気に入ってもらえて嬉しいです〜😂良かった〜❣️

    2018-06-23 14:42  マユタン 
Re: タイトルなし

マユタン様v-352v-254v-272v-254v-352
怪人話最終話、ご訪問&素敵なコメントをありがとうございましたv-339ウレピ―\(~o~)/
そういえば、私、黒が一番好きな色ですゎv-363洋服はほとんど黒だし・・・←パステルカラーが苦手なんですよ、似合わないし(;^ω^)私が黒を着ても品格や優雅さは微塵も感じられませんが(笑)、女優さんの黒いドレス姿なんて、確かに圧巻ですねv-352
作家さんならではのコメントに"だよね!だよね!”感心いたしました(*ノωノ)黒は美しいわv-343
一番初めの”怪人”の登場にマユタン様が”そんなに悪人とは思えない”とコメントくださった時は驚きましたね~(笑)ヤバッ!するどッ!(笑)なので・・・その後気取られないように、怪人さんには結構暴れてもらいました(笑)

過分なるお褒めのメッセージに恐縮ですが、超美味だった”山梨産白ワイン辛口”のような、スッキリしているのに深みがある-奥深くヤミツキになる、そんな素敵なブログを目指して頑張ります(*´ω`*)
次回もお待ちしておりまするv-343

    2018-06-24 10:46  dollblog47